プロフィール

au.sophia

Author:au.sophia
東大和市在住。ピアニスト。幼い頃からピアノの音色に興味を持ち、以来あらゆるジャンルの音楽に挑み「ジャンルを問わぬピアニスト」の異名を持つ。国立音楽大学在学中よりその才を生かし、結婚披露宴でのピアノ演奏


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


FC2カウンター


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
三日坊主をしながら続けていることがあります。それは、

1.早起き
2.自彊術
3.7000歩
4.ブログ
5.日記
6.語学
7.玄関とトイレ掃除
8.体重計に乗る
9.;格言をツイート
10.『夜』にお風呂に入る

などですが、このうちお掃除と日記はほぼサボることなく毎日続けられています。初め人が習慣を作るといいますが、この時期が実はケッコウ辛いものです。新しい習慣って中々作れないものなのです。

しかし、一旦習慣が作られると、今度は習慣が人をつくります。

現実の自分に対し、自己の理想像を描き出し、そのギャップを埋めていく作業がどうやら人間としての成長に繋がっていくようです。今振り返ると、昔の自分はどうしようもなくだらしなくて、自分勝手で怠惰で勝手気ままな毎日を送っておりました。今でもまだまだ修行中ですが、それでも上記のことを考え始めた自分の人生は、結構良かったんではないかなと思います。

ところで、三日坊主ってことばが悪いですよね。続けられない自分に対して罪レベルな後ろめたさを感じてしまったりして。しかし、私はある時期から三日坊主を敢えて名乗るようにしました。三日坊主をしながら、ものごとを続けていくのです。例えば4日目にサボってしまったら、5日目に反省をし、6日目からまた3日始めるとか。

その方が気がラクです。なぜならば、三日坊主で諦めてしまったら、実はその後悔って一生続くんです。後悔することを一日も休まず続けて思っている方がきっと苦痛でしょう。

そんなわけで、私が他に続けていることとして、ピアノと歌があるわけですが、最近思うのは、ピアニストないしはピアノ学習者ほど、絶対に歌を学ばなければなりません。私が歌を始めたのは、マア高校・大学でやらされたということもありますが、実はピアノがよりうまくなりたいから歌い続けたにほかなりません。

歌はいまでも自信がなく、『ときどき歌手』などというキャッチフレーズで逃げ回っている有様ですが、それでも歌は、私のピアノ音楽により深い世界を提示してくれました。これまでの経験で申し上げますが、歌を歌わないピアノ演奏は、私の中では頭打ちになりました。つまり、行き止まりになったのです。キーを無機質に叩く動作は、ゲームをやりつづける感覚にとても似ています。しかし、それだけではあまりにも不毛です。

ピアノ学習者のみなさん。よもや(私は歌う資格のない人間だ)なんて思ってやしないでしょうね?
皆さん!どなたも歌は歌いましょう。なんのために?それぞれの倖せのために。誰のために?聴いて下さる方々のために!!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://maingauche07.blog120.fc2.com/tb.php/1405-52ce856c


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。