プロフィール

au.sophia

Author:au.sophia
東大和市在住。ピアニスト。幼い頃からピアノの音色に興味を持ち、以来あらゆるジャンルの音楽に挑み「ジャンルを問わぬピアニスト」の異名を持つ。国立音楽大学在学中よりその才を生かし、結婚披露宴でのピアノ演奏


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


FC2カウンター


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
毎日忙しくて、自分の仕事にばかり忙殺されている今日この頃ですが、私は今の情勢について腹の中で何も考えていないわけではありません。

昨日、「アベ政治を許さない」と書かれた俳人金子兜太氏の文字を13:00に一斉に掲げようという運動があったそうです。

残念ながらそれには参加出来なかったものの、私も今の安倍政権のやり方には全く賛同出来ません。

これはもう、昨年の原爆式典の時から安倍氏の誠意ない式典の列席のしかたから憤りを感じており、あれからまもなく一年を迎えようとしていますが、一年後の今、こんなに民意が爆発するとは思ってもみませんでした。

この方は、私たち国民を戦争に送り込みたいのでしょうか?

今、日本には中国韓国はじめ、多くの外国人が日本に訪れています。日本の経済は外国人にささえられているといっても過言ではないでしょう。

もう昔とは違うのです。地球上の多くの人たちは、日本に親しみを感じており、それは、日本人の穏やかで他を受け入れる寛大な国民性だとか、そういった国籍のへだてない絆がすでに個人レベルで育っているなかで、どこかの国と戦争しなければならないなんて、理解が出来ません。

今回の法案通過は、例えるならば、品行方正な模範生が突然不良の道を選び、ヤクザの世界に身を投じるのと同じだと私は思っております。

国会という井の中の多数で暴挙を企てるおバカな政治家に対して、多くの聡明な知識人、文化人、有識者などが声を上げているのをみて、私ももっと勇気を持たなくてはならないと感じております。



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://maingauche07.blog120.fc2.com/tb.php/1386-358c5e24


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。